【動画】久保建英の初ゴールに世界も驚嘆

久保建英の初ゴール

 

 

 

ここまで長かったと思うのはボクだけだろうか?

 

 

FC東京で絶好調の中、シーズン中にスペイン移籍を果たした久保建英

 

当然

スペイン移籍後初ゴールや日本代表初ゴールはすぐにでも飛び出すものと思っていたんだが、なかなかこの瞬間は訪れなかった。

 

アシストは記録するものの、やっぱり世界はゴールをずっと待っていた。

 

 

久保建英スペイン初ゴールが生まれたのは11月10日、

ホームのビジャレアル戦で2―1の後半8分。

 

 

パスを受けた瞬間に左に切り返し、豪快な左足ミドルでゴールネットを揺らした。

18歳5カ月6日でのゴールは欧州4大リーグ(スペイン、イングランド、ドイツ、イタリア)における日本人最年少記録

 

地元各紙は電子版で大きく取り上げ、

 

「久保のゴラッソだ!FIFA(テレビゲーム)の試合ではない」 (マルカ紙)

「なんというミサイルだ!」 (アス紙)

「とんでもない豪快なシュート」 (ムンド・デポルティボ紙)

 

とそれぞれスーパーゴールを絶賛した。

 

FC東京で同僚だった林GKによると、久保建英のシュートは

 

「振りが速く、インパクトが強い。ステップを踏みにくいし、止めづらい」

 

「ファーにスピードが落ちないまま曲がるボールを蹴れるから、早めに動かないといけない。でも、少しでも動いてニアが空くと、ファーに蹴る体勢から近場を打ち抜かれる」

 

らしい。

 

この日は、ほかにも久保建英は全ゴールに絡む大活躍。

チームにもなじんで、いよいよ本領発揮の時期が来たかもしれない。

 

 

 

日本代表新ユニフォームは世界でも絶賛

日本代表新ユニフォーム

 

 

日本代表の新ユニフォームが発表された。

 

 

正式発表前に情報が洩れてしまい、アディダスがあわてて否定するなどちょっとすったもんだしたけれども、ふたを開けてみれば漏れてしまった情報通りのデザインだった。

 

 

ボクは素直に「かっこいいんじゃないか」と思ったね。

 

 


発表記者会見でも最初の15分引っ張った割には、予想通りのデザインだったのでイマイチ盛り上がりに欠けた部分はあったけれども、

 

 

代表選手たちからは「かっこいい」「攻めたね!」といった好意的な意見が多かった。

背中のタグには「日本晴れ」という文字が入り、「日本晴れ」を逆さに見るとなんと・・・・

「侍魂」とも読めるという、遊びも取り入れている。

 

 

コンセプトムービーも解禁。

 

 

 

海外メディアでも、

スペインメディア『エル・エスパニョール』は「画期的なスタイル。ダークブルー、ネイビー、ライトブルー、ホワイトのミリタリーカラーの混合色だ」とコメント。

ポルトガルメディア『besoccer』は「非常に独創的」

英メディア『ワンフットボール』は「言葉が見つからない。一つだけ言葉にするなら、ワオ!」

と伝えている。
一部報道では迷彩柄にも見えることから批判的な記事も見られるが、なんでも悪くとらえるアホどもは無視して、「明るい日本晴れ」を楽しめるようサッカーを盛り上げていこう!

 

 

 

とりあえず快勝のタジキスタン戦 アジア2次予選

 

 

 

とりあえずは快勝だった。

ワールドカップアジア2次予選のタジキスタン戦は、FW南野拓実の2ゴールもあって

 

日本 3-0 タジキスタン

 

アウェイ勝利をもぎとった。

 

タジキスタンは他のアジアの国と同じくベタ引きして守ってくるものだと思っていたが、実際は日本代表をまったく恐れることなく真っ向勝負を挑んできた。

 

 

 

RWC(ラグビーワールドカップ)で日本代表(ブレイブブロッサムズ)がアイルランドやスコットランドに一歩も引くことなく勝利を手中にしたほどの勢いで、

積極的なパスカットや素早いカウンター攻撃を仕掛けてきた。

 

 

結局3-0の点差が付いたわけだけど、タジキスタンが先制点でも取れば全く流れが変わった可能性もある。

 

 

それにしても南野拓実の2ゴールは圧巻だったし、2点目はセンタリングもシュートも芸術的連携を見せたね。

日本代表の連携が光った試合だった。

 

 

とはいえ、相手はアジアでは格下のチームだから、このぐらいはやってもらわないと困る。

浅野琢磨のヘディングシュートにしたってアジア最終予選の強豪チーム相手でも再現できるようにしてほしいものだ。

 

 

個人的に最も期待していたのは久保建英の初ゴールだったんだが、なんと森保一監督は久保建英を10月の2試合でたったの5分程度しか使わなかった。

思わず「おいおい!」と突っ込みたくなったね。

 

 

最終予選になるとテストで出場させる余裕はなくなってくるだろう。

久保建英を本当にワールドカップにメンバーとして連れていくつもりがあるなら実力差のあるアジア2次予選のうちに積極的につかう必要があると思う。

 

 

11月の次戦では必ず使ってほしいね。

 

 

早く使わないとマジョルカが久保建英を派遣しないと言い出しかねないよね。

 

 

1 2 3 53
カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
タグ
メタ情報

ページの先頭へ