「感謝」込めた110分間。決勝で先発復帰の山梨学院CB板倉健太、“仲間のお陰”で掴んだ日本一と優秀選手

thumbnail image

thumbnail image[1.11 選手権決勝 山梨学院高 2-2(PK4-2)青森山田高 埼玉]「仲間の存在って凄いなって、高校サッカーで分かりましたね。自分たちは団結力がどの高校よりも一番良いと思うので、多分、それは胸張...

このサイトの記事を見る

FootBall-King

カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
タグ
メタ情報

ページの先頭へ