【動画】レアル選手と同じピッチに立ってみた

 

プロのサッカー選手がプレーしているのと

同じピッチで走ってみたい。

 

レアルの選手がプレーしている中で

自分も走ってみたい。

 

 

日頃、思いはしないでしょうが、

そんなチャンスがありますよ

って言われたら、そりゃやってみたいですよね?

 

 

 

さすがに実際に走るチャンスはないんですが、

同じ目線の動画が注目を集めていたので

紹介します。

 

 

ピッチ上の選手と同じ目線から撮影されたこの動画は、

アメリカのプロサッカーリーグMLS(メジャーリーグサッカー)が公開したものです。

 

 

 

 

2017年8月2日に行われたMLSオールスターゲームで、

主審を務めたアレン・チャップマンさんが

頭にカメラを取り付けてジャッジを行い、

撮影できた映像を編集して公開してるんです。

 

 

日頃、ゲームを観戦しているときは

出来るだけ上からのアングルで見たくなります。

 

その方が全体の流れがよく見えますからね。

 

 

だけど、この動画は逆に

目の前で起きている、まさにかぶりつきの状態で

ド迫力のプレーを見ることができます。

 

 

よくぞやってくれたって感じですね。

 

 

こういう試みは

これからもどんどんやってほしいね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
メタ情報

ページの先頭へ