【動画】久保裕也、日本人初の記録達成シーン

 

 

ベルギー、ヘントに所属する日本代表FW久保裕也が、

4月25日に行われたプレーオフ1第5節のズルテ・ワレヘム戦で

3試合連続ゴールを決めた。

 

この得点で久保は

前所属ヤング・ボーイズで12ゴール

今冬に加入したヘントで12試合8ゴール。

 

合わせて、

欧州1部リーグで日本人初となるシーズン通算20得点を達成した。

まさに寿司ボンバーだ。

 

 

 

 

 

リーグレベルが違うので一概に比較できないが

2011-12シーズンの香川真司17得点だったから、

確かにこれは1つの記録だ。

 

ヘントはプレーオフで5戦無敗を維持している。

 

プレーオフ3勝目を手にしたことで現在2位、このままなら

来季のUEFAチャンピオンズリーグ予選出場権を獲得できる。

 

 

久保は自身の好調にも

「これを続けていくことが大事」と

まったく奢ることなく冷静でいる。

 

まだまだ得点を伸ばしそうだ。

 

 

アルテフェルデスタディオン(ヘントのホームスタジアム)

[写真]=wikipedia

 

 

 

久保裕也の評価も高まっていることだし、

そろそろドイツあたりに

ステップアップ移籍する時期なのかもしれないね。

 

 

これが3戦連続ゴールのシーン動画。

 

 

あそこに詰めていることがスゴイし、

身体のどこででもゴールするぞという体勢が出来ている。

 

サッカーは腕以外どこででもプレーできるという

お手本のようなゴールだ。

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ