【動画】柴崎岳の上手さが光る テネリフェvsウーゴ

 

 

5月7日に対戦したリーガ2部

テネリフェvsウーゴ戦。

 

この試合でも柴崎岳はフル出場。

カレのテクニックは輝いた。

 

ゴールやアシストには繋がらなかったものの

フリーキックやコーナーキックは

必ず柴崎岳が蹴る。

 

 

 

そのキック精度が

チームに信頼されている証拠だ。

 

 

スペインというと

レアル・マドリードやFCバルセロナのように

ポンポンとパスがつながって

華麗なサッカーをイメージするが、

 

 

柴崎のいる2部はそんなイメージは無い。

むしろ身体をぶつけてガツガツいく感じだ。

 

小柄な柴崎もその点は苦労しているようで

何度も体格で跳ね返されたり倒されたりするシーンがある。

 

 

それでも柴崎の持ち味であるフェイントや

精度の高いパスはスペインでも異彩を放っている。

 

 

まだチームメイトが柴崎のパスに対応できないシーンが多いが、

それでも決定的なシーンにつながることが多く、

もう少しチームにフィットすればかな点につながるプレーが

見られるようになりそうだ。

 

[写真]=サッカーダイジェスト

 

この試合は

 

テネリフェ 2-1 ウーゴ

 

で柴崎のいるテネリフェが勝利した。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
メタ情報

ページの先頭へ