【動画】香川真司の芸術的ループシュート

ドルトムントの日本代表MF香川真司が、

30日の敵地アウクスブルク戦に先発出場。

 

前半23分に芸術的なループシュートで

今季2ゴール目を挙げるなど、2-1の勝利に導いた。

 

CLのバイエルン戦では出場機会がないまま敗戦し、

悔しい思いをしただけに、

 

この勝利には自身のツイッターで

「さぁこれからや」と気合いをみなぎらせている。

 

 

 

ああいったふわりとしたボールコントロールは

香川真司の真骨頂だ。

 

 


人を活かし人に活かされるタイプのプレーヤーだけに

個人で突破できるプレーヤーを重用する監督には

ウケが悪いが、それは言っても仕方がない。

 

香川は香川なんだから

自分のセールスポイントを活かしたプレーで

監督を認めさせてレギュラーポジションを奪い返して

また輝きを取り戻してほしいね。

 

[写真]=web Sportiva

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿
人気の投稿とページ
メタ情報

ページの先頭へ