チャンピオンズリーグ(CL) 準々決勝進出8クラブ決定

 

チャンピオンズリーグ(CL)

の8強が出揃った。

 

2016-17シーズンのCL準々決勝進出を

決めた8クラブは以下のとおり。

 

バルセロナ(スペイン)

レアル・マドリード(スペイン)

アトレティコ・マドリード(スペイン)

バイエルン(ドイツ)

ドルトムント(ドイツ)

レスター(イングランド)

ユヴェントス(イタリア)

モナコ(フランス)

 


日本代表MF香川真司ドルトムント

ベンフィカにセカンドレグで4-0と大勝して

逆転で突破。

 

 

 

日本代表FW岡崎慎司レスター

初出場のCLでベスト8の快進撃。

敵地でのファーストレグでは1-2と

セビージャに敗れたが、

ホームでのセカンドレグで2-0と完封勝利。

 

ユベントスはポルトに連勝で進出。

 

 

2連覇を狙うレアル・マドリード

ナポリを2試合合計6-2で撃破。

 

 

FCバルセロナはパリ・サンジェルマンに

ファーストレグで0-4の大敗から、

ホームでのセカンドレグで6-1と大勝で、

CL史上にも残る大逆転で準々決勝進出。

 

アトレティコ・マドリードは、

レヴァークーゼンに勝って4年連続のベスト8。

 

バイエルン・ミュンヘンはアーセナルに

ホーム、アウェイとも大勝を収めて6年連続。

 

番狂わせ? だったのがマンチェスター・C

2戦合計6-6と激しい打ち合いの末、

モナコがアウェイゴールの差で突破を決めた。

 

 

マンC以外は順当に勝ったんじゃないかな。

 

 

準々決勝の組み合わせ抽選会は今月17日。

ファーストレグが4月11日と12日、

セカンドレグが18日と19日。

 

これら強豪チームが過去にどんな成績だったのかは

UEFA公式ページで確認できる。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ