ブラジル ロシアワールドカップ出場権獲得

 

 

29日、ブラジルパラグアイを3-0で破り、

勝ち点33、ダントツの世界最速で

ロシアワールドカップの出場権を獲得した。

 

南米予選は10チームによるホームアンドアウェイ、

全18試合で行われている。

 

 

2位はコロンビアの勝ち点24以下6位まで

大混戦模様。

 

 

 

2位 コロンビア 24

3位 ウルグアイ 23

4位 チリ    23

5位 アルゼンチン 22

6位 エクアドル 20

7位 ペルー   18

8位 パラグアイ 18

9位 ボリビア  10

10位 ベネズエラ  6

 

上位4チームがロシアワールドカップの出場権獲得、

5位がオセアニアとの大陸間プレーオフにまわる。

 

これで世界ではブラジルがただ一国だけ、

全大会出場を継続したことになる。

 

 


 

 

この試合でブラジルのエース、

ネイマールは2ゴール。

 

代表通算52得点と、ロマーリオが持つ55得点まで

あと3点まで迫った。

 

ちなみにブラジル代表の得点ランキング

上位5人は以下の通りだ。

 

1位:ペレ(77ゴール/91試合)
2位:ロナウド(62ゴール/98試合)
3位:ロマーリオ(55ゴール/70試合)
4位:ネイマール(52ゴール/77試合)
5位:ジーコ(48ゴール/71試合)

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
メタ情報

ページの先頭へ