久保建英がトップチームでいきなり出場する可能性が出てきたのか

 

レアルマドリード・カスティージャの久保建英が、いきなりトップチームで出場する可能性が出てきた。

 

トップチームにけが人が続出しているからだ。まさに緊急事態。

 

今夏、Rマドリードで最も早く負傷離脱したブラヒム・ディアスが、開幕直後のこのタイミングで再び離脱することが明らかになった。スペイン『マルカ』が伝えている。

 

これで同チームはB・ディアスのほか、マルコ・アセンシオ、フェルラン・メンディ、ロドリゴ、エデン・アザールなどが戦列を離れる形となっている。

 

このチーム状況を受け、カスティージャからはGKディエゴ・アルトゥべ、DFフラン・ガルシア、そして久保建英の3名がトップのトレーニングに帯同したと報じられている。

 

powerd by SANSPO.COM

 

タナボタみたいな出場であったとしても、活躍の場が得られるのであれば頑張って結果を出してほしいところだ。

 

 


 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
タグ
メタ情報

ページの先頭へ