香川真司 ドルトムント残留可能性と新監督

 

香川真司がドルトムント残留を宣言!?

 

自身が主宰する少年サッカー大会の最後に

「おそらくドルトに残る」とコメント。

 

 

先日のワールドカップ最終予選イラク戦で

肩を脱臼したし、

 

 

 

前回、マンチェスターユナイテッドに移籍して

あまりいい結果が得られなかったからね。

 

来年のワールドカップで活躍するためには

ここでコンディションを落とすような

ギャンブルを避けたい気持ちはわかる。

 

 

ドルトムント残留したからといって

コンディションがキープできるという保証はないが、

少なくともドルトムントというかドイツリーグでは

香川のスタイルでいい結果を残しているからね。

 

 

 

ドルトムントの新監督ピーター・ボスは

オランダ人で元Jリーガー。

 

ジェフ市原(現ジェフ千葉)に1997年に加入

ボランチとして活躍したが、1年だけの在籍だった。

 

そして1999年に再来日、

ジェフのJ1残留に貢献し、この年に引退した。

 

今年はオランダリーグの監督として

アヤックスをリーグ2位に、

ヨーロッパリーグファイナルに導いた。

 

[写真]=getti images

 

 

非常に温厚な性格だそうで

香川真司とも上手くやれるかもしれない。

 

契約は2年。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
メタ情報

ページの先頭へ