UAE戦はフォーメーション変更するのか?

 

23日深夜(24日0:30)にキックオフ予定の

ワールドカップロシア大会のアジア最終予選UAE戦。

 

通常、ハリルジャパンの布陣は4-3-3で、

1列目にワントップと2ウィング、

2列目にシャドウと2サイドハーフ、

そして2センターバックと2サイドバック

になっている。

 

 

オレもこのフォーメーションでの先発ばかり

予想していたが、

ハリルはUAE戦に向けて違うフォーメーション変更

選択肢に入れているとの情報が入ってきた。

 

 

 

そのフォーメーションは4-2-4 。

つまり大迫と岡崎の2トップ体制だ。

 

 

 

これは最近調子を上げて得点に絡んでいるストライカーを2人、

よりゴールに近い位置に配置してゴール前での圧力を高める意図か。

 

この布陣で最初から入るとは限らないが、

ゲーム中に攻撃パターンを変えて相手を惑わせるには

いいかもしれない。

 

UAEもエースオマルとホットラインを繋ぐFWハリルの調子が悪いとかいう情報が漏れ聞こえるが、

これはいつもどおりのニセ情報による揺さぶりだろう。

 

 

ハリルがいかに危険な選手かわかる動画はこちら。

 

 

こんなことに惑わされず、

しっかりと準備をしてほしい。

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ