UAE 必勝のために会場変更 そこまでするか?!

23日に迫った
ワールドカップアジア最終予選、日本 vs UAEだが、
当初予定されていたものとは違う会場に変更された
経緯があるそうだ。

 

 

予選突破への必勝態勢のために
選手・監督のみならず、周りのバックアップも含め
総力体制で臨むのはどの国でも同じだが、

なぜ会場を替えるまでするのか?

 

 

 

その理由は
UAEの絶対的エース、オマルのためだという。
オマルはUAEのアルアインというチームに所属している。

今回のUAEチームはエースのオマルを始め、
多くの選手がアルアイン所属。

 

 

 

アル・アインの風景

[写真]=https://commons.wikimedia.org/

 

 

 

彼らがよりホームの感覚でゲームができるよう、
最初に予定されていたアブダビからアルアイン
変更したという事だ。

 

 

 

UAEがワールドカップに出場が決まった場合、
オマルはヨーロッパに移籍も検討されているというから
その力の入れ様は半端ではない。

 

 

灼熱の完全アウェイの中、
日本代表はなんとしても勝利をもぎ取って帰らないといけない。

 

 

日本はオマルを完全に抑え込む対策をとっているのか?

 

多くのパスがオマルを経由することがわかっている。
オマルを抑えることが何よりも重要だ。

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ