【動画】久保建英の初ゴールに世界も驚嘆

久保建英の初ゴール

 

 

 

ここまで長かったと思うのはボクだけだろうか?

 

 

FC東京で絶好調の中、シーズン中にスペイン移籍を果たした久保建英

 

当然

スペイン移籍後初ゴールや日本代表初ゴールはすぐにでも飛び出すものと思っていたんだが、なかなかこの瞬間は訪れなかった。

 

アシストは記録するものの、やっぱり世界はゴールをずっと待っていた。

 

 

久保建英スペイン初ゴールが生まれたのは11月10日、

ホームのビジャレアル戦で2―1の後半8分。

 

 

パスを受けた瞬間に左に切り返し、豪快な左足ミドルでゴールネットを揺らした。

18歳5カ月6日でのゴールは欧州4大リーグ(スペイン、イングランド、ドイツ、イタリア)における日本人最年少記録

 

地元各紙は電子版で大きく取り上げ、

 

「久保のゴラッソだ!FIFA(テレビゲーム)の試合ではない」 (マルカ紙)

「なんというミサイルだ!」 (アス紙)

「とんでもない豪快なシュート」 (ムンド・デポルティボ紙)

 

とそれぞれスーパーゴールを絶賛した。

 

FC東京で同僚だった林GKによると、久保建英のシュートは

 

「振りが速く、インパクトが強い。ステップを踏みにくいし、止めづらい」

 

「ファーにスピードが落ちないまま曲がるボールを蹴れるから、早めに動かないといけない。でも、少しでも動いてニアが空くと、ファーに蹴る体勢から近場を打ち抜かれる」

 

らしい。

 

この日は、ほかにも久保建英は全ゴールに絡む大活躍。

チームにもなじんで、いよいよ本領発揮の時期が来たかもしれない。

 

 

 

大迫勇也 大けがで代表は大丈夫か

大迫勇也

 

 

日本代表FW大迫勇也が負傷の報が届いた。

大迫勇也が所属するドイツ・ブレーメンの公式サイトによる発表だ。

 

大迫勇也は太ももに「重度の負傷」を抱えているとのことだから、肉離れでもおこしたか。

19日には正確な診断結果が発表されるようだ。

 

大迫勇也は今シーズンのブンデスリーガで4試合出場3得点の絶好調。

このタイミングでのケガは痛い。

長期離脱となれば、ブンデスリーガでの絶好調にストップがかかるし、10月に控えるワールドカップアジア2次予選での出場も危うくなる。

 

 

アジア2次予選はそれほど強い相手とやるわけじゃないから必ずしも大迫勇也がいなくても勝つことはそれほど難しくないかもしれない。

誰が大迫勇也の代わりを務めることができるか。ポストプレーヤーとしての期待は身長のある鈴木武蔵が筆頭にくるかもしれない。考えようによっては鈴木武蔵のチャンス到来ともいえる。

 

あるいは堂安律、中島翔哉、南野拓実、久保建英を擁してのゼロトップを試すかもしれない。

 

 

いずれにしても、現状では唯一無二ともいえるポストプレーもできるオールラウンドプレーヤーの大迫勇也を欠くことは、日本代表にとっては痛手だ。

 

 

【ゴールシーン】三好康児がデビュー戦でゴール

 

 

三好康児が衝撃デビューを飾った。

 

ベルギー1部リーグ・アントワープに移籍した三好康児は、アウェーでのアンデルレヒト戦で移籍後初出場。

ベンチスタートではあったが1―1の後半37分に交代出場、たったの5分でゴールを決めて2―1の勝利に貢献した。

三好康児は川崎フロンターレユース出身、コンサドーレ札幌に期限付き移籍のあと横浜マリノスに期限付き移籍、その後ベルギー・アントワープに移籍した。

 

簡単にボールを失わなず、高いドリブルテクニックで1人、2人と外すことができるため、1人で数的優位を作り出すことができる。

今回のこのシーンでもその特徴をいかんなく発揮してベルギーのサッカーファンを驚かせた。

 

三好康児は今年5月、コパ・アメリカ出場の日本代表に初選出。

コパ・アメリカ初戦のチリ戦で途中出場し、日本代表デビューを果たした。

そして第2戦のウルグアイ戦で先発出場し、日本代表初ゴールを含む2得点を決め、公式のMOMにも選ばれたことで注目されていた。

 

 

 

アントワープってここ。

ヨーロッパ第2位の港を抱えるアントワープは、昔も今も活気溢れたコスモポリタンシティ。バロック絵画の巨匠ルーベンスの故郷であり、ダイヤモンド産業の世界的な中心地。王立芸術アカデミーが輩出したファッションデザイナーの活躍も目覚ましく、日本人には童話『フランダースの犬』の舞台としても広く知られます。(powerd by all about)

 

アントワープ

 

 

 

1 2 3 15
カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
タグ
メタ情報

ページの先頭へ