【動画】ACL 鹿島先勝でベスト8に王手

 

 

AFCアジアチャンピオンズリーグで

Jリーグ唯一残った鹿島アントラーズ。

 

ホーム鹿島スタジアムでベスト8をかけて

中国の上海上港と対戦した。

 

 

上海上港は

昨季J1王者の川崎Fが最下位に終わったF組を

首位で通過してきた強豪チームだ。

 

中国スーパーリーグでも首位に立ち、

元ブラジル代表FWフッキをはじめ、

同じくヨーロッパでも活躍したMFオスカルや

エケウソンは広州恒大で2度のACL制覇を経験している。

 

そんなチームを相手に鹿島は

FW鈴木優磨とDF西大伍(30)のゴールなどで

3—1と快勝。

 

 

次にアウェイで勝てば

2008年以来10年ぶりのベスト8進出になる。

 

 

 

 

>> 続きを読む

ページの先頭へ