新たに2人がプロ審判員に! アピールポイントは谷本涼主審「レフェリーとしての表現」渡辺康太副審「アジリティ」

さて今回の注目記事は・・・

thumbnail image 日本サッカー協会(JFA)は新年度から、新たに谷本涼主審(34)、渡辺康太副審(32)とプロフェッショナルレフェリー契約を締結した。両氏は27日に行われた第1回レフェリーブリーフィングに出席し、今後への意気込みを語った。 桃山学院大出身の谷本主審は2014年に1級審判員を取得。16年3月にJ3のFC東京U-23対琉球戦でJリーグデビューを果たし、これまでJ1リーグ35試合、J2リーグ68試合で主...

⇒ 続きを読む




FootBall-King

カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
タグ
メタ情報

ページの先頭へ