18代目応援マネージャーの凛美さんが“センシュケン”を回想「大人になっても忘れずにいたい」「幸せでした」

thumbnail image 岡山学芸館高の初優勝で幕を閉じた第101回全国高校サッカー選手権。18代目の応援マネージャーを務めた凛美さんが、自身のインスタグラム上(@rimi_kenon_official)で大会を振り返っている。 東京都出身の高校1年生で女優やモデルとして活躍する凛美さんは、昨年の11月9日に初代の堀北真希さんから数えて18代目となる応援マネージャーに就任。大会前には「高校サッカーを初めて見る方や、今まで...
>> 続きを読む

カテゴリー
人気の投稿とページ
最近の投稿
タグ
メタ情報

ページの先頭へ